05月23日(土)新型コロナウイルス感染症 ④ サイトカインストームと血栓症

新型コロナウイルス、ここ東京でも感染者数ほぼ一桁が続いている・・・ 山や寺社に繰り出せる日のカウントダウンが始まってる・・・ ウイルスの変異で世界での感染者の症状が異なることが知られてきた・・・ 各国の症状や年齢による差異ですが・・・ アメリカでは自覚症状がないまま血中酸素濃度が急落している・・・ イタリアでは死因は肺炎ではなく超微細な静脈血栓・・・…

続きを読む

05月06日(水・祭)新型コロナウイルス感染症 ③ 抗ウイルス薬

新型コロナウイルス感染症は世界的には日本を含め拡大は衰えてきてるように見える・・・ 一方指導者が個性的な米国、ロシアやブラジルの拡大が止まらない・・・ 日々が立ち感染者治療、予防法が確立しつつある・・・ 三つの柱が基本になる・・・ ワクチンの開発・・・抗ウイルス薬・・・サイトカインストームの克服・・・ ●抗ウイルス薬・・・ ■ノイラミニ…

続きを読む

05月05日(火・祭)新型コロナウイルス感染症 ② コロナウイルスとは②

今世界では新型コロナ・ウィルス感染症で大変なことになっている・・・ 発生源は中国だけど、マスクをする習慣が無い欧米で感染が爆発している・・・ 中国の武漢から始まり、中国で広がったのが第一波・・・ 第二波は欧米に広がった・・・ 4月25日から5月1日までの感染の広がり・・・ ●現時点での感染者・死者数・・・ 世界・・・3580000・・・2520…

続きを読む

05月04日(月・祭)新型コロナウイルス感染症① 新型コロナウイルスとは 

戦争を知らない世代の人間として半世紀以上生きて、初の全世界的経験が現在行われている・・・ 日本政府が表明した新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言だ・・・ 事実今ゴールデンウイークだけど食糧買い出し以外一歩も外出していない・・・ 個人的な科学的覚えなんか作成しようと思う・・・ ●微生物的ウイルスの分類・・・ 微生物の定義は肉眼で確認できない生…

続きを読む

02月13日(土)世界で初、重力波を検出②・・・重力波望遠鏡(重力波天文学の幕開け)・・・

2015年9月14日午前5時51分(現地時間)ルイジアナ州リヴィングストンとワシントン州ハンフォード・サイトに計2ヶ所設置されているLIGO(ライゴ)(レーザー干渉計重力波観測所)の検出器が重力波を捕えた・・・ 2016年2月11日、LIGO科学コラボレーションはブラックホールの合体による重力波を検出したと発表・・・ 先に述べたように、重力波検出装置は望遠鏡の…

続きを読む

02月12日(金)世界で初、重力波を検出①・・・ブラックホールの合体・・・

1916年アルバート・アインシュタインが提唱した一般相対性理論は時間と空間はゴムのように伸びたり縮んだりする性質があり、質量やエネルギーがあるところではゆがみが生じる・・・ 一般相対性理論から予言された重力波も加速運動をしている質量から生まれ、光と同じ速さで伝わる時空のゆがみである・・・ 1974年ジョゼフ・テイラーとラッセル・ハルスは連星パルサーの持つエネルギーがわずかずつ…

続きを読む

09月16日(水)土星の衛星「エンケラドス」に衛星全体に広がる海が存在・・・

NASAは9月16日(現地時間)、土星探査機「カッシーニ」の観測データを解析した結果、土星の衛星「エンケラドス」を覆う氷の下に、衛星全体に広がる海が存在していることがわかったと発表した・・・ 南極からは絶えず水蒸気が噴出していることはわかっていた・・・ ( ,,-` 。´-)ホォーォ・・・ 地下海(湖)の存在は、エンケラドスの場合局所的だと思われてたけど衛星全体だったの…

続きを読む

10月07日(火)青色発光ダイオード(LED)・ノーベル賞・・・日本人3氏受賞・・・

2014年のノーベル物理学賞を赤崎勇・名城大学教授(85)、天野浩・名古屋大学教授(54)、中村修二・米カリフォルニア大学教授(60)に授与すると発表した・・・ 受賞理由は「青色LEDおよびこれを使用した高輝度白色光源の実現」・・・ 赤崎さんと天野さんは、青い光を出すLEDを作り出し、中村さんは、明るさを増し量産化することに成功した・・・ 赤、緑、青の光の三原色がそろっ…

続きを読む

08月29日(金)渋谷区の代々木公園でデング熱!・・・

戦後初のデング熱患者国内発生が確認されました・・・ 感染した3人は代々木公園でウイルス保有の蚊に刺された模様・・・ 28日の代々木公園、殺虫剤をまいての蚊の駆除作業(産経ニュースより)・・・ 代々木公園園内MAP・・・ 23区内では5番目に大きな公園・・・ クリックで拡大・・・ ランニングコース↓ http://皇居ランニング.com/k…

続きを読む

07月20日(日)世界の果てロシア東部シベリアに巨大穴が・・・ヤマル半島・・・

ロシアの果てであるヤマル半島で巨大穴が出現した・・・ 穴の内径は約40メートル、外径は約60メートル・・・ ロシア、ヤマル半島の位置・・・ この付近は600キロメートル以上にわたる永久凍土があり、ケナガマンモスなどの考古学的発見が多い・・・ 1972年に巨大ガス田が発見され以来、ヤマル半島付近は世界最大の天然ガス生産地域・・・ ヤマル…

続きを読む

03月03日(月)小惑星帯にある準惑星「ケレス(セレス)」の表面から、水分を含む蒸気を観測・・・

火星と木星の間の小惑星帯にある準惑星「ケレス」の表面から、水分を含む蒸気が立ち昇っているのをハーシェル宇宙望遠鏡が観測・・・ ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したケレス・・・ ケレスの位置・・・ ケレスは小惑星帯における最大の天体であり、その質量は小惑星帯の天体の総質量の約30パーセントを占める・・・ ちなみに下のは火星・・・ ベスタ以外は塵…

続きを読む

03月01日(土)NASA、恒星305個の周囲を回っている計715個の惑星を確定・・・

NASAの系外惑星探査衛星「ケプラー」が2009年から2011年にかけて行った初期観測のデータから、715個の惑星が確認された・・・ これらの惑星は、305個の恒星から見つかったものだ・・・ 複数の惑星候補を持つ恒星、つまり複数の天体が手前を通過しているような減光が観測されている恒星を対象に調査を行った・・・ こうした減光が惑星ではなく連星によるものの場合、重力…

続きを読む

02月08日(土)腸管出血性大腸菌O157・・・感染してしまいました・・・

金曜の夜から刺すような腹痛、下血、悪心、悪寒、ありでトイレに籠ってました・・・ また救急車?・・・ 2~3年前入院した時は下血は無く、吐気が強力でヤバかったです・・・ 神頼みの正露丸が効いてある程度緩和されました・・・ 土曜日朝、症状の波を見計らって胃腸科のある木村クリニックへ・・・ 「下血している方が悪い病気じゃない」と言われちょっと安心・・・ 血液…

続きを読む

01月30日(木)STAP細胞の発見・・・リケジョ(理系女子)は凄い・・・

固定観念にとらわれず信念を貫いた若き女性科学者の偉業・・・ 教科書的には細胞が普通に初期化されるのは植物の世界だけであって動物ではあり得ない・・・ 20代だったリケジョが教科書を書き換えた!・・・ STAP細胞とは刺激惹起(じゃっき)性多能性獲得(Stimulus-Triggered Acquisition of Pluripotency)細胞・・・ 早い話が今ま…

続きを読む

7月5日(木)ヒッグス粒子とみられる粒子発見・・・

ピーター・ウェア・ヒッグス氏が1964年に南部陽一郎氏の「対称性の自発的破れ」という理論を参考に予言した「神の粒子」がほぼ発見された・・・ ヒッグス粒子崩壊シミュレーション・・・ 現代の素粒子物理学は、18種類の素粒子の存在を前提として考案された「標準理論」が基本になっており、60年代に構築された・・・ ヒッグス粒子もその一つだが、これらの素粒子の中で唯一、実験で見つか…

続きを読む

6月29日(金)南鳥島周辺でレアアースの泥・・・使い切れないほどのレアアースが眠っている・・

日本の最東端の南鳥島周辺の排他的経済水域内の海底に、ハイテク製品に欠かせないレアアース(希土類)を大量に含む泥の大鉱床があることを東京大の研究チームが発見した・・・ 周辺のレアアース埋蔵量は約680万トンと推定され、日本のレアアース消費量の約230年分に相当・・・ レアアースを含む泥の厚さは、現在確認できるものとして10メートル・・・ ちなみに日本が1年間に消費…

続きを読む

6月22日(金)水星に隠れミッキー!?・・・

これぞ究極の隠れミッキーかも・・・宇宙スケールなので驚き・・・ NASAは22日までに、水星探査機メッセンジャーが撮影した、ミッキーマウスそっくりに見える水星の地形の画像を公開した・・・ “水星にミッキーマウス” 水星探査機メッセンジャー想像図・・・ 水星の地表面での平均温度は、179℃、太陽が当たる面では427℃、反対側は-183℃と言う…

続きを読む

5月21日(月)金環日食キター!・・・目黒の上空本当にど真ん中だ!・・・

丁度薄雲がフィルターになりコンデジでも写せた・・・クリックで拡大・・・ 都心なので建築物なので見れんと思っていたら、結構高い位置・・・ラッキー・・・ 写っているのは電線の左下です・・・クリックで拡大・・・ 金環日食の時は近所から歓声が上がる・・・ 東京でこの光景が見れたのはなんと900年前・・・ ヒロリンも夢中です・・・ 奇跡の…

続きを読む

5月17日(木)金環日食・・・東京では奇跡のど真ん中天体ショー・・・

5月21日の朝の天気は晴れ予想・・・一人でも多くの人達が見られたら良い・・・ 日本各地の金環食の見られ方・・・おお・・・東京はど真ん中・・・奇跡かも・・・ 各地の時間帯・・・子供達の通学時間帯直前・・・ やっぱ開校時間遅らせるべきだ、理科の授業になるし・・・ 余裕が無く遅刻だと直接見てしまう子供が多くなる確率が高くなってしまう・・・ …

続きを読む

5月10日(木)マラソンとミトコンドリア・・・

東京マラソンでは藤原新選手が日本人トップになり五輪行きを決めた・・・ 藤原選手はミトコンドリアトレーニングを実践しているという・・・ 全てクリックで拡大・・・ ●ミトコンドリアの働き・・・ 人間の細胞は60兆個・・・1つの細胞にミトコンドリアが2000個・・・ なので12万兆個のミトコンドリアが存在することになる・・・これは使わないと・・・ ●ミトコン…

続きを読む

2月1日(水)神岡、大型低温重力波望遠鏡、「かぐら」・・・

スーパーカミオカンデで有名な神岡鉱山で建設中の大型低温重力波望遠鏡の愛称が「かぐら」となった・・・ 建設地の地名のカミオカと、重力を意味する英語「グラビティ」の一部を組み合わせたほか、神に奉納される「神楽」の意味もある・・・ アインシュタインの予言のうちいまだ発見されていない「重力波」の検証を目指す・・・ 重力波の検証に必要な宇宙イベントは数年に1回規模・・・ ●…

続きを読む

1月18日(水)オリオン座のベテルギウスが消える日・・・身近におこる超新星爆発・・・

冬の夜空で赤く輝くオリオン座の1等星「ベテルギウス」が注目を集めている・・・ 近い将来、星の最期である「超新星爆発」を起こすとみられているからだ・・・ 天空に突然、月ほどの明るさが出現する希代の「天体ショー」は、いつ始まるのか・・・ 地球の間近で起きる歴史的な現象を見逃すまいと、世界中の天文学者がその瞬間を待っている・・・ 冬の星座の筆頭はオリオン座だと思…

続きを読む

1月16日(月)「不確定性原理」修正、教科書が変わる・・・

位置も運動量も不確定な雲のような電子・・・ ハイゼンベルク・・・ 量子力学の基礎の不確定性原理、「ある粒子の位置か速度(運動)は測れるけど、両方は同時に測れない」・・・ この原理は1927年にドイツの物理学者、ハイゼンベルクが提唱し5年後にノーベル物理学賞を受けた・・・ 「不確定性原理」の解説・・・ 原理の趣旨を簡単に説明するなら、我々が物体を観察す…

続きを読む

12月28日(水)生命が存在できる惑星を探す・・・

ケプラー宇宙望遠鏡のイメージ・・・ 今月2つの世界初ビッグニュースが流れた・・・ ①太陽系外のハビタブル・ゾーン(生命生存可能領域)で地球型の惑星を確認・・・ ②地球サイズの太陽系外惑星を2つ確認・・・ 各ニュースともケプラー宇宙望遠鏡の功績だ・・・ 惑星ケプラー22bの住人イメージ?・・・巨乳ですが、何か?・・・ ●12月21日ネイチャー・・・地球サイズの惑…

続きを読む

12月15日(木)ヒッグス粒子発見に向けて・・・探し始めて半世紀!神の粒子98%存在確認!・・・

大型ハドロン衝突型加速器(LHC)のCMS実験グループがヒッグス粒子探索で行っている実験のイメージイラスト・・・ 物質に重さ(質量)を与えているとされる未知の素粒子「ヒッグス粒子」の歴史的な発見を目指している日欧米などの2つの国際実験グループが欧州合同原子核研究機関(CERN)で統一見解を発表した・・・ ヒッグス粒子が存在するとしたら、その質量は116~130ギガ電子ボルトの領域にあ…

続きを読む

11月25日(金)木星の衛星エウロパに巨大な湖・・・生命存在の可能性高まる・・・ガリレオ衛星・・・

エウロパの地表面付近の想像図・・・クリックで拡大・・・ 木星の衛星エウロパに海があることは10年ほど前から指摘されている・・・しかし海の氷が厚い(3~4km以上)ことから、地表と接触して生命の維持に必要な養分を摂取することができないと見られ、生命存在説の妨げになっていた・・・ ( ,,-` 。´-)ホォーォ・・・ エウロパの海の上部に湖が存在し、揺れ動いている形跡があることを指…

続きを読む

11月11日(金)ハッブル宇宙望遠鏡の後続機ウェッブ宇宙望遠鏡・・・

ハッブル宇宙望遠鏡の後続機はアメリカの予算が滞り未定になってしまったが、設置されたあかつきには宇宙が更に身近になるだろう・・・ 熱を避けるため、地球から太陽の反対方向へ150万キロメートルの距離(月の4倍)にあるラグランジュ点(重力がつり合って安定する位置)に投入される・・・ ラグランジュ点の利点は、位置を固定するためのロケット推進力は比較的少なくて済み、低温であるための高精…

続きを読む

10月7日(金)目黒病院にてMRI・・・

第6頸椎・・・ 今だ右手の指が人差し指を中心に痺れている・・・なのでT先生に相談してみる・・・ 第6頚堆が狭いことはX線撮影で分かっている・・・ 1:第1頚椎(環椎・C1)  2:第2頚椎(軸椎・C2)  3:第3頚椎(C3)4:第4頚椎(C4) 5:第5頚椎(C5) 6:第6頚椎(C6) 7:第7頚椎(C7) 普通もっとも負荷がかかる、第五と第六頚堆がやられるみたいだ・…

続きを読む

10月5日(水)ノーベル物理学賞・・・宇宙の膨張加速の発見・・・

今年のノーベル物理学賞は、私達が住む宇宙の行く末を検証した3人が受賞した・・・ 残念ながら宇宙は膨張し続けて光も届かない極寒の世界に成ってしまうみたいです・・・ 米カリフォルニア大学のパールマッター教授(左)、オーストラリア国立大学のシュミット特別教授(中央)、米ジョンズ・ホプキンス大学のリース教授・・・ 1a型超新星・・・ この大発見につながったのは、宇宙の標準…

続きを読む

10月3日(月)ノーベル医学・生理学賞・・・免疫機能の解明・・・

2011年のノーベル医学・生理学賞は「免疫機能の解明」に貢献した3名・・・ 左からブルース・ボイトラー氏、ジュール・ホフマン氏、ラルフ・スタインマン氏 免疫は生まれながらに備わっている「自然免疫」と、生まれた後にさまざまな病原体にさらされてから獲得する「獲得免疫」に分けられる・・・ ホフマン氏は、ショウジョウバエの「トル」という遺伝子が、カビの感染から身を守…

続きを読む