11月24日(日)調布の寺社と深大寺④ 大師茶屋の深大寺そば

今日は深大寺そば祭り・・・ 人出はかなり多い・・・ バス通りに面した大師茶屋に決める・・・ 深大寺そば組合加盟店は28店舗・・・ 昭和三十七年 創業 深大寺手打ちそば 大師茶屋・・・  ・・・ 商店街から外れている分静かな佇まい・・・ むじなそば・・・ 850円・・・ 知りませんでしたけど、たぬきときつ…

続きを読む

11月24日(日)調布の寺社と深大寺③ 天台宗別格本山浮岳山昌楽院深大寺と鬼太郎茶屋

天台宗別格本山浮岳山昌楽院深大寺・・・ 前回は水木しげるの墓と共に訪れたので、写真はほとんど撮らなかった・・・ 本堂・・・ 大正8年再建・・・ 元三大師堂・・・ 1867年再建・・・ 幕末の火災で本堂共々消失したけどこちらが先に再建されている・・・ 慈恵大師(元三大師)を祀る・・・ 平安時代第18代天台座主の良源・・・ …

続きを読む

11月24日(日)調布の寺社と深大寺② 源正寺~常演寺~大正寺~布多天神社

臨済宗建長寺派金剛山源正寺・・・ 門前の石造物群・・・ 残念ながら見どころはない・・・ 天台宗神向山花光院常演寺・・・ 本堂・・・ 庭園・・・ 最近朱塗りした模様・・・ 新義真言宗三栄山常行院大正寺・・・ 山門・・・ 1827年建立・・・ 2008年唐風に再建?・・・ で・・・コンク…

続きを読む

11月24日(日)調布の寺社と深大寺① 長谷山聖天院西光寺

今回は西調布駅から前回食べられなかった深大寺蕎麦を喰らう 長谷山聖天院西光寺・・・ 天台宗・・・ 表門と山門・・・ 山門・・・ 1847年建立・・・ 常夜灯・・・ 1846年建立・・・ 山門横の石造・銅造物・・・ 近藤勇銅像・・・ この付近は生誕地とされる・・・ 山門・・・ …

続きを読む

11月17日(日)芝公園の寺院② 有章院(徳川家継)霊廟二天(広目天・多聞天)門・・・

いよいよ改修工事が終わったばかりの芝二天門・・・ 待ち過ぎて首がキリン状態だった・・・ さて・・・ 有章院霊廟二天門・・・ 1717年建立・・・ 国指定重要文化財・・・ 多聞天・・・ 四天王のうち北方を守る毘沙門天・・・ 広目天・・・ 西方を守護します・・・ 渋めの色彩が中々・・・ リアルで…

続きを読む

11月17日(日)芝公園の寺院① 三縁山広度院増上寺と旧徳川秀忠霊廟・惣門 

三縁山広度院増上寺・・・ 東京を代表する、浄土宗寺院・・・ 三解脱門・・・ 1622年再建・・・ 国指定重要文化財・・・ 比較的古いのだろうけど、大きいだけで見栄えは今一つか・・・ 大殿・・・ ???・・・ 本堂とか仏殿とか阿弥陀堂とかの方がしっくりくるけど・・・ それでも東京タワーが良く似合う・・・ 旧…

続きを読む

11月17日(日)上野・谷中の寺院③ 東叡山浄名院と谷中霊園・・・

東叡山浄名院・・・ 天台宗・・・ 寛永寺三十六坊の一つ・・・ 江戸六地蔵六番・・・ 現在のは1906年鋳造の2代目・・・ 八万四千体地蔵・・・ 建物に見るべきものはないが・・・ お地蔵様ずくしのお寺です・・・ お次は下調べなしで谷中霊園へ・・・ 渋沢栄一の墓・・・ キーワードは・・・ 株式会…

続きを読む

11月17日(日)上野・谷中の寺院②  東叡山円頓院寛永寺

東叡山円頓院寛永寺・・・ 天台宗関東総本山・・・ 根本中堂・・・ 根本中堂側面・・・ 現在のは1868年彰義隊の兵火で焼失したのち、川越市喜多院の本地堂が移築されたもの・・・ 渡り廊下の白壁と花頭窓・・・ 神社と比べて地味な寺院の静かなるアピール・・・ 好きです・・・ 大慈院と庭園・・・ 徳川綱吉供養の建物・・…

続きを読む

11月17日(日)上野・谷中の寺院① 寛永寺徳川家霊廟

東京メトロ乗り放題の散歩は続く・・・ 入谷で下車・・・ 寛永寺徳川家綱霊廟第一勅額門・・・ 建立1681年・・・ 国指定重要重要文化財・・・ 徳川第4代征夷大将軍・太政大臣家綱公・・・ 父は徳川家光で長男・・・ ちなみに母違いの4男は5代将軍綱吉・・・ 母は側室のお楽の方で宝樹院・・・ キーワードは、11歳将軍・由井正雪の乱・…

続きを読む

11月17日(日)浅草の寺社⑥ 葛飾北斎の墓と元浅草の寺院

至心山触光院唯念寺・・・ 浄土真宗高田派・・・ 無名の寺院だけど、彫刻に目を奪われた・・・ 鳳凰彫刻・・・ 獏と獅子の木鼻・・・ 向拝の龍彫刻・・・ 獅子留蓋瓦・・・ これがいるかいないかで全然違う・・・ 本堂しか無いようなお寺だけど満足・・・ 日蓮宗安立山長遠寺・・・ 日蓮宗江戸十祖師の…

続きを読む

11月17日(日)浅草の寺社⑤ 今戸神社 

今戸神社・・・ 伊弉諾神(いざなぎのみこと)・伊弉冉尊(いざなみのみこと)という夫婦の神様を祀っている・・・ 意外にも質素な建物・・・ 向拝の装飾・・・ 若い女性ばかり参拝している・・・ 私なんか居場所が無いほど・・・ なるほど縁結び・・・ この絵馬がすべてを語る・・・ 招き猫発祥の地とある・・・ …

続きを読む

11月17日(日)浅草の寺社④ 待乳山聖天(まつちやましょうでん)

二天門をくぐり、神秘的な姥ケ池を抜けて待乳山聖天へ向かう・・・ 本堂・・・ 浅草寺の支院で本尊は十一面観音の化身である大聖歓喜天・・・ 向拝の大根と巾着・・・ 家族円満の大根、商売繁盛の巾着を表す・・・ ユニークで面白い・・・ 神楽殿・・・ 歓喜地蔵尊・・・ 宝篋印塔・・・ 1781年建立・・・台東…

続きを読む

11月17日(日)浅草の寺社③ 聖観音宗金龍山浅草寺③

今回の目的は今だ未見だった重文の浅草二天門と修復を終えた同じく重文の芝二天門・・・ メインカメラのソニーα37が壊れて、上手く写真が撮れないのが残念・・・ 二天門・・・ 国指定重要文化財・・・ 1649年再建・・・ 当初は境内にあった東照宮の随身門で矢大神門と呼ばれていた・・・ 現在では上野・寛永寺の徳川家綱霊廟の二天像が安置されている・・・ …

続きを読む

11月17日(日)浅草の寺社② 聖観音宗金龍山浅草寺②

宝蔵門(仁王門)と五重塔・・・ 金剛力士・仁王像・・・ 吽形・・・ 高さ4.9m・・・ 1964年・・・ 阿形・・・ 高さ4.5m・・・ 丈六仏はやっぱ迫力ある・・・ 宝蔵門(仁王門)・・・ 経蔵を兼ねて伝来の経典や寺宝を収蔵する・・・ とにかく大きいのでコンクリートとは言え見栄えがする・・・ 楼内…

続きを読む

11月17日(日)浅草の寺社① 聖観音宗金龍山浅草寺①

聖観音宗金龍山浅草寺・・・ 東京では最古で人気NO1の寺院・・・ 風雷神門・・・ 雷門?風神さんの立場ないやろ・・・ 1960年再建・・・ 寄進は松下幸之助氏で有名・・・ 風神像・・・ 高さ2.18m・・・ 日本では青い鬼神で表す・・・ なんと2世紀のヘレニズムの風神は風袋を担いでいる・・・ 日本のオリジナルじゃ…

続きを読む

11月17日(日)東京メトロ24時間券 浅草~上野~雑司ヶ谷~芝

税制改正後も600円・・・ 上路線図範囲なら乗り放題・・・ 近所の日比谷線中目黒駅にある券売機で購入 う~ん・・・ オートチャージPASMOじゃなきゃ取り込めんか・・・ テレカ・タイプの前売券は存在する・・・ 三枚綴りの石原さとみバージョンは欲しい・・・ 銀座で銀座線へ・・・ 浅草駅から浅草寺へ・・・ 賑やかな…

続きを読む

09月01日(日)奈良大和四寺のみほとけ展 東京国立博物館

凄い・・・ 去年の葛井寺の千手観音、今年の空海の立体曼荼羅、そして室生寺の十一面観音・・・ 憧れの仏像達が立て続けに身近で見ることができた・・・ 本当良い時代になった・・・ 表慶館・・・ 1909年(明治42年)開館・・・ 明治末期の洋風建築として国指定重要文化財・・・ 本館・・・ 1938年(昭和13)年に開館・・・ …

続きを読む

06月26日(日)麻布山善福寺・・・麻布の地名になった寺・・・

勅使門(中門)・・・ 昭和55(1980)年再建・・・ 文永11(1274)年に亀山天皇の勅使寺となり、それ以来中門は勅使門と呼ばれる・・・ 六葉金物釘隠・・・ 本堂・・・ 港区指定文化財・・・ 幅約28m、奥行約34mと大きい・・・ 見れませんが内陣は素晴らしいのかも知れない・・・ 創建は天長元(824)年に弘法大…

続きを読む

06月26日(日)善福寺のイチョウ・・・国指定天然記念物・・・

善福寺のイチョウ・・・ 国指定天然記念物・・・ 信じられない位ぶっとい・・・ こんなんが都心にあるとは驚きだ・・・ 寛喜元(1229)年、親鸞が善福寺を去るとき持っていた杖を挿したところこの銀杏の木になったといわれている・・・ 幹回りはなんと10,77メートル・・・ 10m越えの銀杏は全国でもそうは無いだろう・・・ …

続きを読む

06月19日(日)多摩川河口を目指して・・・干潟の風景①・・・

あまり自転車で遠出はしなかったけど、多摩川の干潟を見に行ってきました・・・ 愛車は送料込みで2万円以下で買ったマウンテンバイクモドキ・・・ 26インチなので、27インチのママチャリにスピードでは負ける・・・ まあ脚力と持久力でなんとかなるでしょ・・・ 中原街道をひたすら西行して、多摩川に当たったら南下する・・・ 多摩川サイクリングコースに入った・・・…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩⑪・・・龍角山広徳寺②と鳳凰山玉林寺・・

二本の銀杏の巨木の隙間をくぐると茅葺きの民家の様な建物が近付く・・・ 茅葺きの屋根は右のお堂まで繋がっている・・・ 本堂・・・ 安永9(1780)年建設・・・ 茅葺き方丈形式・・・ う・・・何の指定も受けて無いなんて有り得ない・・・ ●龍角山広徳寺・・・ 臨済宗建長寺派の寺院・・・ 境内地域全体が東京都指定史跡になっている・…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩⑩・・・龍角山広徳寺①・・・

新緑が眩しい広徳寺・・・ 大悲願寺が東の横綱なら広徳寺は西の横綱か・・・ 道に迷っていたら親切な年配の地元女性が門前まで案内してくれた・・・ 地元の人と話せるのはとても嬉しい・・・ 総門・・・ 文政2年(1819)年再建・・・ あきる野市文化財・・・ 切妻造りの茅葺き四脚門で、室町時代の形式・・・ 総門をくぐるとあきる野市の…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩⑨・・・戸倉三嶋神社と武多摩神社・・・

狛犬ファン必見の「はじめ(江戸はじめ)」とよばれる狛犬・・・ 石工たちが、まだ狛犬というものをよく知らずに、伝聞や想像で造り始めた頃の狛犬・・・ 顔の特徴は彫りが浅く、巻き毛や牙などの「パーツ」が少なく、鼻や目が小ぶりであまり怖くない・・・ 体の特徴は小ぶりで、前脚の間をくり抜いていないものも多く、装飾的な要素が少なく平板・・・ 年代は記してないものがほとんどだけ…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩⑧・・・鷲峰山光厳寺と白山桜 ・・・

●鷲峰山光厳寺(じゅほうさんこうごんじ)・・・ 臨済宗建長寺・・・ 山門・・・ 本堂・・・ 木造釈迦如来坐像(イメージ)・・・ 南北朝時代(1362)年・・・ 東京都指定文化財・・・ ご本尊様です・・・ 木彫で寄木造り、漆塗り、身丈65cm・・・ 宋朝禅宗風釈迦像の様式・・・ 鎌倉建長寺にあったのを明治初…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩⑦・・・幽遠山開光院と楞厳寺薬師堂 ・・・

●幽遠山開光院・・・ 臨済宗建長寺派の禅寺・・・ ちなみに鎌倉五山の寺うち3つは建長寺派・・・ 荘厳で厳格な格式を感じる・・・ 山門・・・ 禅宗らしい花頭窓・・・ 白に映える・・・ ここも紅葉?・・・ 本堂・・・ 宝永5(1708)年建築・・・ あきる野市文化財・・・ 禅寺らしい質素なたたずまい・・…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩⑥・・・金色山吉祥院大悲願寺④・・・

●無畏閣(観音堂)の全彫刻・・・ ここからは余りにもマニアック・・・ 興味のない人はスルーして下さい・・・ 向拝主要彫刻・・・ 玉巵弾琴(ぎょくしだんきん)・・・ 太真王夫人もしくは応夫人ともよばれる・・・ 琴の名手といわれ、白竜に乗って四海に遊んだ仙女・・・ 一弦の琴をかなでると地の神が昇天し、天の神が降るとされる・・・ 応夫人は…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩⑤・・・金色山吉祥院大悲願寺③・・・

楼門(仁王門)の向こうにお堂が見える・・・ 無畏閣{むいかく}(観音堂)・・・ 寛政6(1794)年建築・・・ あきる野市指定文化財・・・ 今おわすのは如来・・・ 無畏閣(観音堂)なので昔は観音様がいらっしゃったのかも知れない・・・ 楼門(仁王門)もそうだけどこれほどのお堂が都の文化財じゃ無いなんて信じがたい・・・ このお堂、屋根…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩④・・・金色山吉祥院大悲願寺②・・・

仁王門内の迦陵頻伽(かりょうびんが)画・・・ 上半身が人で、下半身が鳥の仏教における想像上の動物・・・ 中門(朱雀門)を後にすると巨大な門が見えてくる・・・ 楼門(仁王門)・・・ あきる野市指定文化財・・・ 圧倒的な存在感を感じる建物だ・・・ 金剛力士像(仁王)・・・阿形・・・ 金剛力士像(仁王)・…

続きを読む

05月01日(日)あきる野・秋川ぶらり散歩③・・・金色山吉祥院大悲願寺①・・・

●金色山吉祥院大悲願寺・・・ 真言宗豊山派の寺院・・・ 本尊 大日如来・・・ 多摩新四国八十八ヶ所霊場の59番・・・ 秋川三十四箇所の22番札所・・・ 武蔵五日市七福神の大黒天・・・ 東国花の寺百ヶ寺の東京10番・・・ 真言宗豊山派の総本山は奈良の長谷寺・・・ 東京の大本山は文京区の護国寺・・・ 第一印象は驚くほかはないって感じ・・・ …

続きを読む

03月13日(日)秋川・今熊山⑤・・・今熊神社・・・

今熊神社本殿の狛犬・・・ マヤの石像みたいだ・・・ 本殿への鳥居・・・ 今熊山への登山道はこちらから・・・ 遥拝殿への鳥居・・・ 今熊神社遥拝殿・・・ こちらが本殿と思いきや、山頂のが本殿でした・・・ 他の方のブログではこれを本殿とされてる方が多いい・・・ 遥拝とは遠く離れた所から神仏などをはるかにおがむこと…

続きを読む